読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

luna-childrenの日記

Twitterの備忘録や音楽や映画...

自己中にも真面目にもなりたくない、偏見持たれたくない、冗談言ったり理解されなくなるから、自分の接し方でその人と繋がる可能性がなくなる、もし後輩にスピーチするなら…

‪自己中だったり偉そうな人間にはなりたくないけど、ずっと謙虚ぶったり真面目ぶりたくもない。前者はもちろんよくないし、後者は少し羽目外したり冗談言おうとしたらすぐ信用を落とすから(笑)俺もそういう人を見たときは絶対裏の顔があるって疑ってしまうし、実際に実はクズだった事がよくあってね。‬


‪俺がただ自己中な人や暗いだけ、真面目なだけの人になりたくないのも、好きじゃないのもそういう理由。もし俺自身で考えると、まず1つの側面だけで見られたり偏見持たれたくないし、なんの面白みもない。それに、適度にふざけられない、誰も冗談と分かってくれんから。‬


‪自分の接し方次第で、その人の本来の人や性格の良さが消えてしまったり変わってしまうこともあるんだよ。だからこそ俺は、よっぽど悪いなとか人としてどうかって思う人じゃなければ、俺を好いてくれたり声かけてくれる人がいるなら、顔とか性格関係なく壁を作らないで受け入れたいと思うし。‬


‪俺が無視やシカトや避けられるのが嫌ってのも、声かけて欲しいしその方が人間関係うまくいくってのも、そういう意味もあって普段発信してることで…って俺にそれほどの価値があるとも、他の人から尊敬される存在だとも思ってないけど(笑)どうせこれも誰の目にも触れられず無視されるだろうけどね。‬


‪俺から声かけても親しく丁寧に接したりちゃんと返事や受け入れてくれたり、たまにでも声かけてくれる人は信頼できるし、それ以上のことを求めなくなって大事にしようと思えるんだよ。巨匠がいい例で、多分これ以上を望むと俺のエゴで振り回しちゃうだろなと。でも、それまでいく人がほとんどいない。‬


‪逆に、どれだけ人から好かれたり人望があったり友達がいても、俺には声かけなかったり無視やシカトや避ける人には、実は根っこの性格は腐ってると思う。俺が正しいわけじゃないしあからさまに嫌がらせしたなら分かるけど。中学までの時の同級生たちがそう、いい奴ぶってるけど、俺にしたことは事実で。‬


‪人に何か語れるほど人生経験積んでないし、人としてもできてないけど(笑)、たまにテレビで卒業式で有名人が卒業生にスピーチしてるのを見て、‬

俺なら、人を無視やシカトや避けられる事は、人を孤独にさせないで欲しい、そのためにまずは自分の友達や周りにいる人から大切にしてって言うかな。