luna-childrenの日記

Twitterの備忘録や音楽や映画...

真面目すぎとか、もう少し力抜いたりふざければって言われることあるけど、もしそんな自分を出しても大丈夫ならそういう態度を出してるよ。俺から見て、そんな俺を否定してるところがあるってことをもっと自覚して欲しいし、俺なふざけて欲しい人は自分から俺にふざけてくれてるよ

最近思うのは、俺が人と喋ったりツイッターとかってネットでやりとりしてて、俺からその人に何か聞くことがあっても俺に何も聞かない深く接したいとは思わんかな。人の良し悪しとかじゃなく。俺を非難したり自己中って言いたきゃ言えばいい、自分のことしか話さへんやつの方がよっぽど自己中だから。



たまに人と揉めた時特にそれこそツイッターとかって時、自己中とかワガママって言われると納得する気持ちも、ただの誤解で違うんだよなって思う気持ちもあって複雑で。ただ一旦そういう風に思われ出すと、その人はその偏見持つ自分に酔って考え変えようとしないしその人自身が自己中な場合多いけど。


真面目すぎとかもっとふざければって言われることあるけど、じゃあアンタはもし今から俺が急にふざけて、面白がる?俺も気さくに接しようと思って最初から冗談言ってた時期あったけど、いい関係続いたことない、俺も悪いけどw

俺に気さくに接して欲しい人は、自分から俺にふざけてくれてるよ。



キンキの光一くんの話借りると、女の人で尽くそうとしてくれる人は俺も大好きだし、そういう人との方が長くいい関係が築けると思う。ただ、~してあげたのにってのは、それは違うよね?ってなる。俺自身にも言えることだけど。女心を勉強してるけど分かってないからガミガミって言われたくもないかな。