luna-childrenの日記

Twitterの備忘録や音楽や映画...

俺が無視や避けられる、仲間はずれにされるのが、同調圧力や壁作られるのが嫌になったきっかけになった中学の頃の話

中学の頃にある塾に通ってて、中3のある日、塾行く途中で事故った。病院行ってから授業に途中参加したけど、塾のクラスはおんなじ中学の同級生たちで、その時既にみんなが俺を無視することは始めてたから事故ったって知ってるはずなのに誰も声かけてこなかった。あの時の疎外感は今思い出しても悪夢。


ある意味それが、俺が無視や避けられることを死ぬほど嫌で過敏になった決定的な事だったかも。もちろんそれより前から無視や避けられてたし、嫌だった。

中学卒業するときは、やっとこの地獄から解放されるって思ったし、地区違う高校行ったおかげでKくんやSくんたちと会って仲良くなれた。


ただ、大学生になった今、そういう無視や避けるのは、高校よりひどく、中学以前より若干マシって感じ。

どちらにしろおんなじ大学の人から無視や避けられてる(実際友達や彼女おらん)し、ツイッターとかってネットでも、誰も俺の相手してくれへん。自分から俺に声かけたり。無視や避けられてばっか。