luna-childrenの日記

Twitterの備忘録や音楽や映画...

気が合うとか合わないとか、合うから仲良くするとかっていうけど、仮に合わないからってその人のことを全部知ってるわけ?俺は自分の親ですら全部知らないのに、神様ですか?合わないからこそ合わせようと努力することも必要じゃないの?合う合わないなんて言い訳としか思えん

よく、自分は気の合う人とだけ仲良くなれたらいいとか、今いる友達だけで十分とかっていうことあるけど、俺はどうかなって。それが人を無視や避けたり壁作らない人が言うなら分かるけど、そうじゃなくて人の好き嫌い激しい人が言うなら、それは単なるあなたの言い訳でしょって思う。少なくとも俺は嫌。


例えば、よく巨匠や高校の友達のことを書くけど、これってある人は、自分とは線や壁を作られてる印象もあると思う。でも俺も逆の立場に立つとそうで、だから内輪ネタとかそんな話やツイート見たらうんざりする。俺は、自分がこういう人間っていう一環で書いてるつもりだったけど、控えようと思ってる。




幼稚な考えかもしれんけど、俺から言わせれば、人と接する接しない、仲良くする、しないって言うので、合う合わないとか何かにこじつけて人を遠ざけたりしすぎ。

合う合わないってなに?全て知ってるわけじゃないのにアンタにその人の何がわかる?自分のワガママ聞いてもらえるかどうかってだけだろ。


もちろん人と接すること自分のワガママを話すこと、接すること、だと思うし、それは特にこの頃感じる。あまりにも俺自身が人にワガママや自己中に接しすぎるって思うし、反省せなあかへんなと思う。

だからこそ思うこともある、あまりにも自分の価値観や偏見で、みんな人を選びすぎだろって。



俺なんて、自分のワガママ聞いてくれるかどうかってので人に合う合わないを判断するなら、俺に合う人なんてほとんどいない。そんなのうちの親くらい。でも、合わないからこそできるだけ人に合わせようと努力する。人に気配りしようとか話振ったりしようと思う。だから合わないからって意味が分からん。


もちろん、人の接し方なんて、誰と仲良くしたり付き合おうが人の勝手だから、俺や誰かが勝手に口挟んだり被害妄想をするもんじゃないよね。

ただ、俺に対して、無視や避けるなんて、ましてやそれがある一面見ただけの偏見の上で、なんて、絶対に許さない。ふざけるな。そんなのの何が楽しくて正しい?


合うとか合わないとか、それで仲良くするか、偏見持って無視や避けたり仲間はずれにするか確かに人の自由。ただ、そうする人は、される側の人をどれだけ知ってるの?される側は嬉しいと思う?そんなに自分は偉い?それくらい想像しようよ。それできれば人を無視や避けることなんてしないと思うけど。