luna-childrenの日記

Twitterの備忘録や音楽や映画...

今までの交友関係や人間関係振り返ったら、俺に声かけてくれたり話題を振れる人の方が、いい関係だった。そんな聞き上手な人が少なすぎるし、なぜ俺にはしないのかが分からん

ちゃんと俺とやりとりしたり、挨拶とか話しかけてくれる人の存在が欲しいね。俺から声かけないと反応しないってのはしんどいし、そういうのは経験上いい人間関係続かない、俺の場合は。四六時中そうしろって強制するつもりは全くないけど、ちょっとどうなんだろうなって。声かけられたら嬉しいし。


他の人は別に自分の話をしたって、自分から人に話を振ったりしなくても声かけてくれるけん、いいだろうな、そんなことしなくても。まあ偉そうなご身分だなとは思うけど(笑)

でも俺は自分の話ばっかりして自己中だって印象がついたせいもあって、人間関係壊れてきたから、みんなの態度があり得ない。


もし話振ってくれたり話しかけてくれるのがありがたいと思うなら、自分の話で終わらないで、俺にも声かけたり話題振ったりしてほしいけどね。他の人の事情はわからんけど、そうされる方がありがたいし、嬉しい。人と喋ったりやりとりしてて、自分のことばっか喋ってそれで終わって、何が楽しいのかな。 


ちゃんと会話のキャッチボールをしようねってことは昔親から言われたことあるし、特に大学生になって以降、余計に思い知らされた。

でもそうやって話題を振ったり自分から声かけられる人が俺の同年代ですごく少ないし、ツイッターとかで言えば俺より年上の人たちもそう。何歳なんだよ一体(笑)


自分でも聞き上手な人をずっと他の人に求めるのはどうかと思うけど、今までの俺の交友関係や経験上、そんな聞き上手な人や会話のキャッチボールできる人じゃないと、少なくとも彼女にしたくないし、同世代以下の人で少なすぎる。だからそういう人の存在を求める、特に彼女だと年上の人を。


聞き上手って、人に話振ったり自分から声かけられる人って少なくとも損しないと思うけどね。少なくとも俺は嬉しいし、むしろ印象よくなるし。なんでみんなそれをやんなくて、俺を無視や避けることしかしないんだろう。不思議で仕方がない。そんなに自分の理屈やプライドの方が大事か?