luna-childrenの日記

Twitterの備忘録や音楽や映画...

自分の同級生だろうが有名人や芸能人とか関係なく悪口や陰口や噂を作るやつも、それを鵜呑みにする奴らも理解できん。そうせな死ぬのか?俺は俺に向けられた態度や考えや言葉を信じたい。

よく芸能人や有名人、身近だと大学の同級生とかの噂とか悪口とかって少なからずあるけど、それが自分が実際嫌なことされたって事実だけ言ってるならまだしも、事実じゃないのにそういう噂とかを言いふらす2ちゃんねらーみたいな奴らは意味が分からん。自分が言われる立場に立ったら嫌ちゃうんかね。


というか、同級生や芸能人とかの噂や悪口を知って、何か自分の命に関わるわけ?自分に直接関わることなら分からんでもないけどさ、それに振り回して偏見持つようなら、そいつらの人間性なんて大したことねぇよ。俺は、人がどんなに噂や悪口、俺が陰口言われてても、俺と接する時の態度や話を信じたい。


俺が誰かと接する時は、俺に対しての接し方や態度とか話し方を信じたい。もしその人が悪口や陰口叩かれてても親しく丁寧に接してくれてればいい奴だと思うし、逆に周りにいい人と言われてても俺を嫌ってて無視や避けたり仲間はずれにする、中学以前の同級生たちみたいな人達をよく思いたくても思えん。


まあ悪口や噂を作るような奴ら、そう言われる原因を作ってる当事者、どっちもどっちだと思うけどね(笑)でも自分が悪口や噂を作られたくない事を考えると(仮に自分が悪口や陰口を言われる立場だとしても)とてもそれらを俺が言う立場には立てない。そんなこと言う人なんて信頼できんやろし、不愉快。


それもあっていつも書いてるんだよ、俺(に限らずだけど)を無視したり避けたり仲間はずれにしたり、ブサイクだからっていじめるのはやめろと。それは結局自分の身を滅ぼすんだよ。

別にどう思われても気にせんって思うかもしれんけど、それは最低なことしてる自分を棚上げして正当化してるだけだよ。